美容皮膚科の診療科目

  • ニキビ・ニキビ跡の治療
  • シミ治療
  • しわ・たるみの治療
  • 毛穴の治療
  • アトピー
  • 医療脱毛

今流行りの医療脱毛とは?

全身脱毛の場合は、エステサロンで受けられますが医療脱毛は、専門クリニックでの施術となります。しかし、医療脱毛自体が初めてという場合は、おすすめ記事をクリックして知識を取り入れましょう。

医療脱毛を知りたい!

カウンセリング

医療脱毛の基本情報

医療脱毛を考えている方はコチラのページまで。医療脱毛前に行なうシェービングのことや、クリニック探しに必要な情報を提供しています。施術前に情報入手をしたい人は一度覗いてみてくださいね。

詳しくはこちら

レーザー脱毛をしたい人必見の基礎知識をまとめてご紹介!

施術

脱毛の種類について

【エステサロン】
エステサロンで受けられる全身脱毛には、サロン独自で開発した機器や海外から輸入されたものを使って毛をなくしていきます。代表的なのはSHR脱毛で、最も新しい脱毛機器です。メラニン色素に反応するレーザーと違い、この脱毛機器は毛穴そのものをターゲットに、施術をします。さらに、毛周期関係なく施術が受けられる点も魅力の一つです。一方、光脱毛もエステサロンで使われる脱毛機器です。毛根へ直接ダメージを与えて毛を薄くするというものですが、時間がかかるためそこがネックです。ただし、黒い色素に反応するので脱毛だけで無くシミや色素沈着にも効果的です。
【美容皮膚科】
価格でいったらエステサロンの方が安くて手頃ですが、通う回数を考えると美容皮膚科の方が安い場合もあります。また近年のは痛みを抑えた最新レーザー脱毛機器ソプラノアイスを採用しているところも増え、ますます需要が伸びています。

エステシャン

どのくらいの費用が必要?

エステサロンで全身脱毛を刷るバイアは、セットプランでおよそ15万円前後、一回あたり3万円近くします。シェービング代や、キャンセル料といったオプション費用がかかる恐れもあるので、契約前に必ずチェックする必要があります。一方、美容皮膚科の費用は、両脇の場合3万円前後、ひざ下の脱毛は一回2万円くらいです。ただ安いところは、一回5千円なので節約したい人にぴったりな価格設定です。

女性

部位によって回数が異なる

脱毛で最も人気なのは脇、VIO、顔、腕、足です。各部位によって回数が異なり、脇の場合は自己処理が必要なくなるまで7回くらい施術をします。ただ腕や足に至っては、4回から6回と短く、完全にツルツルになるまで12回は施術を受ける必要があります。これは脇も同様の回数になります。