HOME>レポート>全身脱毛をするなら日焼け対策を徹底するべき

全身脱毛をするなら日焼け対策を徹底するべき

レーザー

脱毛の基本を知っておこう

ムダ毛を処理する方法としてほとんどの方はシェービングを選んでいますが、今より薄くなることは永久的にありません。ムダ毛を弱らせることを減毛と言いますが、家庭で行われる脱毛に減毛効果はないので、何年処理しても薄くならず肌を弱らせるだけです。シェービングした翌日は肌が乾燥しやすくなりますし、皮脂が不足することでかゆみ・炎症などを発生させます。札幌で脱毛を考えている方はエステの全身脱毛がおすすめで、部位にもよりますが6〜12回で目立たなくできます。現在の札幌の全身脱毛エステはレーザーを使用している店はなく、より低刺激の光を使用しているので安心です。光照射と同時に冷却するマシンが普及しており、以前のような熱刺激による痛みもほとんど感じなくなりました。

室内

普段から肌を元気にする

最近のエステ脱毛は肌トラブルが起こりにくくて安全ですが、肌が著しく弱っている場合は気をつけてください。札幌のエステでは全身脱毛をする前に肌チェックをしますが、肌が弱っていると出力を最小限に抑える必要が出てきます。それにより肌荒れや炎症は予防できますが、肝心の脱毛効果が弱くなってしまいます。脱毛出力は肌が耐えられる範囲で強くしたほうが全身脱毛の回数を減らすことができるので、費用と期間の短縮になるわけです。元気な肌を維持するには保湿が大切になるので、普段から肌露出を避けて紫外線を浴びないようにしてください。日焼けした部位は敏感になるので、札幌の全身脱毛エステによっては脱毛を次回以降に先送りしてくる場合もあります。